スポンサーサイト

.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブログを引っ越します。

.01 2007 気の赴くまま(日記) comment(0) trackback(0)
 いろいろ悩みましたが、ブログを移転することにしました。
 ここのブログを開いてもうじき2年。記事の数も600を超え、延べ45000人以上の人に見ていただきました。

 時間が経てば環境も変わります。カテゴリーも調子に乗ってどんどん増えて、正直管理が大変になりました。

 なのでここで心機一転、新しくカテゴリ等も精査して立ち上げ直すことにしました。…と言いましても、同じFC2です。やっぱりここが僕的に一番使いやすいのです。
 シーサーでも展開していた「たかぼうの気ままにPhoto。」も統合したいと思います。

 新ブログは、

 たかぼうのPhotoライフ。です。

 …相変わらず直球ど真ん中、何の捻りもないネーミングやのぉ。
 ここのブログとシーサーの「たかぼうの気ままにPhoto。」は残しておこうと思います。

 ではでは、これからもよろしくお願いいたします、です。
スポンサーサイト

注射を打ってきました。

.30 2007 わんこ(かえで) comment(0) trackback(0)
07043002.jpg
 狂犬病の予防接種を受けてきました。アウェー(家の外)では本当に臆病なので、病院でも大人しいものです。注射針が刺さったときでも「ワン」とも「キャン」とも吠えなかったそうな。

 あと、フィラリアの薬とノミ・ダニ駆除剤ももらってきました。ついでに(?)体重も量ってもらいましたが…。

 5.14kgあったそうです…。
 お医者さん曰く「幼犬用のエサはカロリー高めなので大丈夫ですよ」とのこと。お医者が言うなら問題ないか。それにしても毛艶のいいこと。待合室でも他の飼い主さんからたくさん褒められたそうです。ちょっとクセっ毛だけどね(^^;)

Newレンズ購入。

.29 2007 写真(デジイチ) comment(2) trackback(0)
 EF50mm F1.8Ⅱ。今回購入した単焦点レンズです。
07042905.jpg
 以前からF値の小さなレンズが欲しかったのですが、このレンズは値段(実質販売価格は10,000円を切っています。今回もカメラのキタムラで9,000円で購入)の割にとてもいい画が撮れるのだそうです。

07042904.jpg
 そして特筆すべきはその小ささ&軽さ。130gしか重さがないので、元々軽いKissデジXとの相性もバッチリです。

 で、ちょこっと撮影した感じですが。
 F値を開放値で撮影すると、ホントにボケ味のある写真が撮れます。
07042906.jpg
 手前にある白黒の物体はパンダですが…ここまでボケるのかぁ。
 単焦点なので上手くファインダーに納めるには人間が前後に動かないといけませんが、それはそれで味があるっていうものです。

庭いじり。

.29 2007 トヨタホーム(住み心地) comment(0) trackback(0)
 久々の「住み心地」カテゴリ。
 今日も天気が良く絶好のお出かけ日和ではありましたが、庭の掃除&手入れをすることにしました。

 庭の雑草抜きに始まり、ホームセンターで買い出しをした後は玄関周りのガーデニング。といってもそんなに大層なことはしていません。
07042908.jpg
 脇の柵部分と、シンボルツリーのピンコロ積み、そして花の苗植え程度です。それでも慣れない作業なので、かなりの時間を使いました。疲れた~。

07042911.jpg
 大きく育てよー。どういう雰囲気になるか、今から楽しみです。

07042901.jpg
 おまけ。シャワーにはしゃぐ犬と虹。

レンゲ畑。

.28 2007 遊びモード(趣味) comment(0) trackback(0)
 最近の気になることの一つに、通勤途中で見るレンゲ畑があります。一面紫色に染まった畑は、今ではなかなか見られない貴重な風景です。なので今日はちょっとお出かけしてきました。

07042801.jpg
 見事なレンゲ畑です。ちなみに今日の写真は全て携帯(910SH)から。実を言うとデジイチのバッテリーを充電していたのをすっかり忘れて、バッテリー無しのデジイチを持参してしまったのです…。それじゃ全く意味がない。


07042802.jpg
 レンゲはいわゆる俗称で、正式には「ゲンゲ」と言うそうです。花びらの並び方が蓮の花に似ていることから「蓮華」=「レンゲ」と呼ぶようになったとか。
 そしてなぜ『水田にレンゲの種をまくのか』という理由ですが、土壌をよくするマメ科植物特有の「空中の窒素を固定する根粒菌」としての働きと、その後そのまま耕すことでレンゲそのものを肥料にするという2つの理由があるそうです。最近では化学肥料等を使うのでこのようなレンゲを使った水田は見られなくなってしまった、という事らしいですね。

07042803.jpg
 レンゲといえば紫色ですが、中には色素が抜けた白色のレンゲもあります。結構珍しいそうです。

07042804.jpg
 下から空に向かって撮ってみました。GW初日の福岡は、とってもいい天気でした。

 そして、我が家の姫はというと…。

07042805.jpg
 わずか7~8cmの段差にはまり、楽しそうにもがいておりました。何をやってるんだ、何を…。もう全身草だらけ。

07042806.jpg
 昔はこんな風景が色んなところで見られたものです。今日はちょっと童心に戻れてよかった。今度はデジイチ持って来ようっと。

ヒリヒリ&ピリピリ。

.27 2007 気の赴くまま(日記) comment(0) trackback(0)
 今日は珍しく、朝から夕方まで外でのお仕事。
 曇ってたので「これならOK、OK~♪」…と、余裕全開でいたら。

 どーも日に焼けたようです。顔が真っ赤になって、ヒリヒリ&ピリピリ。4~5月のこの時期は、さすがに紫外線が強かったようです…。

 風呂にはいるのが怖いなぁ~(笑)

検証・どん兵衛。

.26 2007 美味しいもの(グルメ) comment(2) trackback(0)
 1ヶ月も遅れてしまいましたが、とやまさんが九州に来たときにもらったお土産、『どん兵衛・東日本バージョン』を食べ比べることにしました。 …どうでもいい事ではありますが、「どん兵衛」って一発変換できるんですね。ビックリしました(ATOK調べ)。

07042601.jpg
 左が西日本、右が東日本仕様の「どん兵衛 ジューシィきつねうどん」。表のフタを見る限り、『薫る鰹・昆布だし(西日本)』と『薫る鰹だし(東日本)』という謳い文句と、「熱湯5分」の下にある(W)(西日本)と(E)(東日本)の違いくらいしか分かりません。

 しかしカップ部に記載してある原材料や内容量はさすがに違います。ざっとまとめてみると、西と東の違いは以下のとおり。

【標準栄養成分表】※( )内は東日本
内容量:97g(98g)
エネルギー:414kcal(415kcal)
たんぱく質:9.9g(10.8g)
脂質:15.6g(15.1g)
炭水化物:58.7g(59.0g)
ナトリウム:2.6g(2.7g)
ビタミンB1:0.20mg(0.20mg)
ビタミンB2:0.23mg(0.22mg)
カルシウム:168mg(157mg)

 原材料名では、おそらく量が多い順に記載されているのであろう。順番が違っている原材料がいくつもあった。例えば「魚介エキス」は西日本では4番目なのに東日本では6番目。逆に「醤油」は東日本は4番目であるのに西日本では6番目と、順位が入れ替わっている。
 また、「豚ゼラチン」に至っては西日本では堂々と記載されているのに、東日本では『原材料の一部に』という注釈付き。

 なるほど、いろいろ違いがあるんですねー。と感心しつつフタを開けると…。

07042602.jpg
 (左:西日本 右:東日本)
 おお、スープの袋の色が違う。続いてはきつねうどんの具、「油揚げ」を確認してみよう。

07042603.jpg
 (左:西日本 右:東日本)
 ………。

 なんか、あからさまに大きさが違うんですけど…
 まさか「個体差」で済まされる違いではあるまい。これは明らかに「仕様」だろう。具が大きな西日本をとるか、はたまた内容量が1g多い東日本をとるか…う~ん、悩みは尽きんのぅ。

07042604.jpg
 様々な違いに驚かされつつも、湯を注ぎ5分待つ。ここは共通なのね(笑) そうしてできた東西2つの同じ銘柄を持つカップ麺が今、ここに!

 ………。
 つゆの色が全く違うやん

 ズルズル~。
 チュルチュル~。

 ………。
 味も全く違う。予想はしていたけど、東は醤油が、西は鰹節が前面に出ている。揚げの味も東は醤油辛いが、西は甘口仕立て。
 うーん、ここまで違うシロモノが、同じ銘柄で販売されているのか。確かに東西の味付けは全く違うけれど、実際にここまで区別しているとは。日清、恐るべし。

07042605.jpg
 ね、全然違うでしょ…。
 HOME 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。